グラウンドカバープランツ(地被植物)

当社は、グラウンドカバープランツに特化した品種開発研究を行っています。 当社独自のバイオテクノロジーにより、これまでになかった全く新しい有用品種を開発・ご提供しています。



芝類   コプロスシリーズ

当社が開発した暖地型芝類(ゾイシア)の品種群 【変異改良ゾイシア】


■高品位日本芝 スクラム(SCRUM)  [品種登録番号13647、日本国特許登録番号4512674]

スクラム芝
  • ◆緑葉期間が長く、冬季にも高い割合で緑葉を保ちやすい。
  • ◆ピュアで明るい緑色、緻密で美しい葉面を形成する。
  • ◆擦り切れに強いターフを形成する。
  • ◆芽数密度と葉の適度な硬さにより滑らかで均一なターフを実現できる。
  • ◆被覆力に優れ、ターフの均一性が持続しやすい。
  • ◆用途: スポーツフィールド、多目的運動公園、校庭緑化、メモアリアル公園等
  • ◆設計名称: 人為変異種交配型高緑高伸張性日本芝 
    【短節高密度変異改良中葉ゾイシア】



■高品位日本芝 コプロス (COPROS) 
[品種登録番号10638、日本国特許登録番号4512674]

コプロス芝
  • ◆夏季において明るい色合いの美しいターフを形成する。
  • ◆冬季において高い割合で緑葉を維持することができる。
  • ◆ほふく茎密度が高く、緻密なターフになる。
  • ◆草丈が短く、在来コウライ芝に比べ、刈込み回数を1/2位に削減できる。
  • ◆用途: 公園、庭園、セレモニースペース等
  • ◆設計名称: 人為変異型高緑矮性日本芝 
    【短節高密度変異改良細葉ゾイシア】

<現在生産調整中、次期販売未定。>



■省管理型日本芝 フラッツ (FLATZ) [品種登録番号13648]

フラッツ芝
  • ◆年間の刈込み1回、施肥1回の省管理で維持が可能。
  • ◆凹凸が少なく均一でフラットなターフを形成する。
  • ◆ほふく茎密度が高く、地表を緻密に被覆する能力に優れる。
  • ◆用途: 河川敷,公園、工場敷地、空港等
  • ◆設計名称: 人為変異種交配型超矮性日本芝
    【地上矮性変異改良中葉ゾイシア】


<現在生産調整中、次期販売未定。>