ESCO2N エスコン | 環境設計やランドスケープに関わる研究開発企業 | 天然芝 屋上緑化システム | 海水化学工業株式会社
ESCO2N エスコン - 環境設計やランドスケープに関わる研究開発企業 | 天然芝 屋上緑化システム | 海水化学工業株式会社

ESCO2N エスコン


※Energy Saving by COOling and InsulatioN

平成20年度(社)土木学会地球環境技術賞受賞技術から生まれた高効率省エネルギーシステム

高効率な省エネルギー性能を目指して、外断熱工法に、潜熱冷却促進機能・熱反射機能・低蓄熱性を加えた、次世代省エネ基準を超えた省エネシステム製品です。

エスコン屋上実績写真

高度な魔法ビンと打ち水効果で低炭素社会の実現に貢献!
屋上の熱り、冷え込みを抑え、快適生活!
ヒートアイランド対策の決め手!
すぐに出来る節電対策に!

不燃・飛火試験認定品

性能イメージ図

特徴

年中省エネ・年中快適

①不燃蒸散促進層で保水し、水の気化熱による冷却効果
②熱反射機能、低蓄熱性を有する省エネ効果
③押出発泡ポリスチレン断熱材性能による通年省エネ効果(ESCO2N-RC(P))
以上、3つの効果で次世代省エネ基準を超えた省エネシステムを実現

メンテナンスフリー

目詰まりの影響抑制セルフクリーニング性(サブミクロンオーダーの蒸散開口部)
防汚、防藻、防苔機能
温度感知式自動かん水システムのオプションあり(潅水タイプ)

建物保護・寿命延長

太陽光による紫外線劣化を防ぐ
熱的劣化を防ぐ
防水層の劣化進行を半永久的に抑止

軽量化

ESCO2N-RC(P)湿潤時重量 約45㎏/㎡(Rc(P)30XPS30)~約47㎏/㎡(Rc(P)30XPS100)
ESCO2N-RC(B)湿潤時重量 約43㎏/㎡(Rc(B)30)

防火性

防火性能国土交通大臣認定済
(不燃蒸散促進層ESCO2Nボード 不燃材料試験、外断熱複合パネル 飛び火試験)

簡単施工

パネルを接着するだけの簡単施工
施工管理マニュアル、フォローチェックリストなど技術体制の充実

商品ラインナップ

「ESCO2N-Rc」(コンクリート・陸屋根用)

システム構成

■ 保水した水を蒸散させることにより、建物から気化熱を奪い、建物の除熱・冷却を行います。
■ 断熱材の上に施工して、高機能外断熱システムとすることも可能です。お問い合わせください。
■ 自動散水システムの導入で,より蒸散冷却効果を高めることができます。

エスコンB写真

標準断面図

標準仕様

名称 ESCO2N-Rc(B)ボード
形状・寸法(mm) □300×30t
部材 不燃蒸散促進層(極細毛細管保水性セラミック粒結合板)
重量(kg/m2 湿潤時 約43 乾燥時 約31
散水設備 別途設置可能(温度感知式自動給水システムのオプションあり)
接着方法 樹脂モルタル or アスファルト系接着剤(下地状況による)
防火性 国土交通大臣 不燃材料認定済 NM-3175
保水性(蒸散促進層部) 約40%vol(vs蒸散促進層体積)
断熱性 保温板部(3種b) λ=0.028W/m・℃
蒸散促進層部(乾燥時) λ=0.24W/m・℃
 蓄熱性  約50% vsコンクリート(乾燥時参考)

施工手順


■接着工法のため、簡単に施工することが可能です。

技術特徴

エスコン蒸散促進層拡大写真

※蒸散促進層拡大写真

構成図

構成図

蒸散冷却効果測定実施例

【測定日】平成23年8月10日
【場 所】東京羽田 冷凍冷蔵倉庫屋上(露出防水)
【天 気】晴れ


屋上散水システムの実施エリア内(海水化学工業㈱施工)に、ESCO2Nパネルを設置し、散水、非散水部の温度を測定した。ESCO2Nパネルは表面と下面(スラブ設置面)の温度を測定。
散水は、温度検知式自動散水システムを用いて、防水表面温度が50℃に達すると散水を行った。

温度変化グラフ


■ESCO2N-Bを張っただけで、非散水状態においても温度低下効果が得られる。(グラフ①→②)
■散水を行うことで、蒸散による冷却効果が加算される。(グラフ①→③)
■さらに断熱材の効果で、熱の流入を防ぎ、外気温以下の温度低下効果を実現する。(グラフ①→⑤)
■表面材の蒸散冷却効果により、表面材の蓄熱量は大巾に低減する。
【雨水による効果期間は一旦保水(ESCO2N(Rc30)なら約12リットル/m2保水)し、3日間程度、冷却効果が持続。】

実証試験結果

<1>ESCO2N-Rc(P)の夏場の実証データです。
※横浜市立大学との共同研究の速報があります。

<2>ESCO2N-Rc(P)、及び、ESCO2N-Rc(B)の夏場の実証データです。◇こちら
※琉球大学との共同研究の速報があります。
<3>ESCO2N-Rc(P)、及び、ESCO2N-Rc(B)の冬場の実証データです。◇こちら
<4>※当社で測定したESCO2N-Rc(B)の冬場の実証データです。◇こちら

設計仕様

屋上除熱冷却システム「ESCO2N」は。重量が40kg/㎡以下と、既存建物へも施工可能なように軽量化を計っています。勿論、高い除熱性能を有しています。

ECON2N-Rc(B)標準断面図

屋上除熱冷却に特化したシステムです。特許申請中の特殊成型ボードを使用しています。

ECON2N-Rc(P)標準断面図

断熱性能を併せ持った屋上除熱冷却システムです。特許取得済みの特殊成型ボードを使用しています。


Adobe Acrobat
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat® Reader®が必要です。
Acrobat Reader及びAcrobatのロゴマークはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の登録商標です。

WEB会議も対応しております!

0835-22-4787

平日 9:00 - 17:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

PAGE TOP